初心者はインカムゲインを狙おう|ワンルームマンション投資の基礎

遊休資産を活用する

パーキング

空いている土地があるのであれば、そのまま遊ばせておかずに駐車場にして収益を得る方が賢明です。駐車場経営は数ある不動産投資の中でも最も手間のかからない投資方法として人気があります。遊休資産を持っている人は、駐車場として整える工事を行なうだけで、簡単に駐車場経営を始めることが可能です。大きな土地の一部であっても、自動車を駐車できるスペースさえあれば駐車場にはできます。少なくとも固定資産税分の収益をあげることはできるはずであるため、一度検討してみるといいでしょう。駐車場経営を始めるにあたって最初にやらなければいけないのは、土地を工事して自動車を駐車できるようにすることです。自分の手で行なうことはできないため、専門の工事業者に依頼しましょう。しかし、工事を業者に依頼するときに注意することもあります。それは、安易に工事業者に丸投げしてしまわないということです。きっちりと自分の考えを伝えないまま工事業者に丸投げすると、自分には不要な工事も追加することになる可能性があります。工事が終わった後に考えていたよりも費用が大きくかかってしまったということがないようにするために、自分でも工事に関する最低限の知識は身に付けるようにしましょう。また、駐車場としての利用に絞るのであればそれほど大掛かりな設備は必要がないはずです。細かいものは後で経営状況を見ながら追加していけばいいため、最初は最低限の要素だけを揃えるようにしましょう。開始の費用をおさえることは、土地の収益力を高めることにも繋がります。投資は小さく確実に始めて、上手くいきだしてから大きくしていくような考え方で行いましょう。

Copyright © 2016 初心者はインカムゲインを狙おう|ワンルームマンション投資の基礎 All Rights Reserved.